取引備忘録 20/3/17 2銘柄買い

    株式投資
    03 /17 2020
    ◆IPS 特定2単元買付
    平均取得単価 859円
    購入時PER 16.6
    購入時PBR 3.04

    合計 17単元になった。(特定 7単元+NISA 10単元)
    特定平均取得単価 1,154円
    NISA平均取得単価 1,168円
    特定+NISA合算平均取得単価=1,162円

    15単元以上増やすつもりはなかったんだけど、あまりにも安くなっている事。
    調べなおしたら公募価格が780円なのに、3/16にそれを割って最安値710円をつけた事。
    その後上昇を続け、3/18 AM9:30現在も上昇傾向にあり、売りたい人はみんな売ったものと判断し買い増し。
    が、また800円を割る可能性もあるので打診買いに留めた。
    もう一度800円を割るようならさらに買い増し予定。

    ◆オリックス 1,350円にて1単元を配当目的で買い戻し。計2単元に。

    それにしてもインターアクション・・・
    2,000円以下お願いだからワンモアプリーズ!!

    理想は1,700円なのです。
    関連記事

    取引備忘録 20/3/12 1銘柄売り

    株式投資
    03 /12 2020
    ◆すかいらーく 1単元 1,534円で売り。

    コロナによる外食産業の業績悪化に伴い、次の決算でさらに安く買いなおせると見たため売り。
    それと前日のインターアクションの購入ミスの補填の意味合いもあり。
    関連記事

    取引備忘録 20/3/11 1銘柄買付

    株式投資
    03 /11 2020
    ◆インターアクション 特定3単元買付
    平均取得単価 2,330円
    購入時PER 19.4
    購入時PBR 3.4

    市場全体の上げに置いてかれたらとの焦りから購入予定額2,00円以下を守れずに買付け。
    購入後、市場と共に株価は反落し終値は2,158 円と、買ってすぐに-7.4%の含み損でスタート。
    前述の通り、焦りからリスクを無視して購入タイミングをミスったトレード。
    同じ失敗はたまにやってきたけど同じミスとしては過去最大。要反省。
    救いは長期成長を見込み購入した銘柄であり、2,330円でも充分割安であること。
    関連記事

    取引備忘録 20/3/6

    株式投資
    03 /06 2020
    ◆7銘柄を売却
    2/26テモナ売却の時に一緒に処分していれば良かったのにというたらればの今更感がすごいけど、
    さらなる下げ相場になる可能性を想定してCP確保+αの理由で遅まきながら整理を行った。
    以下、売却銘柄と+αの理由がある銘柄はその理由を記載。

    ・特定口座
    システム情報 2単元 714円・・・買値まで戻りそうな予感がしたのでCP確保のために利確。
    アエリア 4単元 626.1円・・・「A3!」アニメ関連の期待を持って買ったが、そのモメンタムは既になく塩漬けとなっていたため売却。
    オリックス 2単元 1687.6円・・・買値まで戻りそうな予感がしたのでCP確保のために利確。
    澤田HD 5単元 962円・・・想定外の下げが続くので売却。地合悪い中ではTOBも関係ないと勉強になった。

    ・NISA口座
    すかいらーく 1単元 1,617円・・・CP確保のため。
    エスクロー・エージェント・ジャパン 1単元 168円・・・優待廃止で売却が適切だったが、NISAだからと放置してた。
    日産自動車 1単元 962円・・・NISAだからと放置してたので売却。

    さらなる下げ相場を想定した理由
    ・ユニゾや澤田HDといったTOB銘柄の下げ止まりがない点
    ・個人的に指標としていたある銘柄が2月初旬の安値を更新した点
    ・日系平均が一時20,613.91円とPBR1倍割れした点。 ※終値は20749.75円。

    もしも3/8(月)から相場が反転上昇しはじめたとしても澤田HD、オリックス以外の5銘柄には未練はない。
    関連記事

    取引備忘録 20/2/28

    株式投資
    02 /28 2020
    ◆プレサンス
    1,155円にて2単元買い増し
    ⇒ 計4単元 平均取得単価1,259円
    平均利回り4%超え。
    社長逮捕の影響はあれど儲けの仕組みは健在と判断。
    多段階配当銘柄として購入。

    ◆ユニバーサルエンターテイメント
    2,910円にて1単元買い増し
    ⇒ 計3単元 平均取得単価3,290円
    予定数量(というか予定投資額)に到達。
    後はひたすらオカダマニラを信じて待つだけ。

    ◆ジャストプランニング 
    370円にて1単元を買い増し
    ⇒計5単元 平均取得単価656円
    相変わらずPERやPBRで見るとクソほど高いけど時価総額は50億以下。
    2021年以降のプットメニュー本格展開に期待。

    ↓2/25~2/28の暴落?について 所感

    続きを読む

    関連記事

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。