DDD(Decoration Disorder Disconnection) 1 |悪魔憑きと悪魔と人間と…

    講談社ノベル
    09 /10 2012
    DDD 1 (講談社BOX)   それは骨の軋む幽かな夜。花開くような、美しい命の音。

    タイトルDDD(Decoration Disorder Disconnection)
    出版社講談社
    レーベル講談社BOX
    原作奈須きのこ(代表作:「空の境界」「DDD」)
    イラストこやまひろかず
    ジャンルSFミステリーサスペンス
    掲載誌:ファウスト

    内容:感染者の精神だけでなく肉体をも変貌させる奇病、アゴニスト異常症(A異常症)患者――俗に言う「悪魔憑き」が蔓延る世界。

    左腕を失った男、石杖所在と、漆黒の義手義足を纏い、天蓋付きのベッドで微睡む迦遼海江の二人が繰り広げる奇妙な「悪魔払い」とは―!?

    感想:A異常症により、精神や体の一部が変貌。重度の者になると人間の形を留めていないとはよく言ったもの。いわゆる特殊な能力を持つに至ったりします。誰にでもわかりやすく表現するなら、「X-MEN」でお馴染みのミュータントといった所。効果は人により様々で精神の有り様によって、発現する「悪魔憑き」が違います。
    作者の作風もあり、随時ダークな印象を受け、さながら作中の迦遼海江よろしく地下室にいる気分や、昼間でも暗い所にいるイメージになりました。「空の境界」に続き、奈須きのこ節が効いています。奈須きのこ作品が好きな人は十分ハマるでしょう。

    戯言シリーズ (作:西尾維新 イラスト:竹)

    講談社ノベル
    07 /21 2012
    クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い (講談社文庫)


     第23回メフィスト賞受賞!
     宝島社「このライトノベルがすごい!」2005年版第1位!

     「立てば嘘吐き、座れば詐欺師、歩く姿は詭道主義――」



     
    出版社講談社
    レーベル講談社ノベルス
    著作西尾維新(代表作:「戯言」シリーズ、「刀語」、「化物語」シリーズ)
    イラスト
    ジャンルミステリー
    クビキリサイクル 青色サヴァンと戯言遣い
    クビシメロマンチスト 人間失格・零崎人識
    クビツリハイスクール 戯言遣いの弟子
    サイコロジカル(上) 兎吊木垓輔の戯言殺し
    サイコロジカル(下) 曳かれ者の小唄
    ヒトクイマジカル 殺戮奇術の匂宮兄妹
    ネコソギラジカル(上) 十三階段
    ネコソギラジカル(中) 赤き征裁 vs 橙なる種
    ネコソギラジカル(下) 青色サヴァンと戯言遣い
    の全9巻にて構成される。

    内容:本名不詳、自称戯言遣いのいーちゃんとその愉快な仲間達と、密室殺人事件や世界の終わりについての物語。

    感想:「クビキリサイクル」~「サイコロジカル」までは推理要素が強く、そのトリックはとても読み応えのある出来。しかし「ヒトクイマジカル」~「ネコソギラジカル」ではバトル要素が強くなり、代わりに推理要素が薄くなる。結果、作者が原作を担当するマンガ「めだかボックス」のような作風となっている。それにより、つまらなくなるという事はなく、作者の真骨頂たるキャラ同士の掛け合いは変わらず最後まで楽しめます。「化物語」シリーズ、「刀語 第一話 絶刀・鉋 (講談社BOX)」シリーズが好きな人はぜひ読んでみてください。



    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。