すいーとるーむ? 理想の家と理想の職場。そして理想の…

    芳文社コミックス
    02 /24 2013
    すいーとるーむ? (1) (まんがタイムコミックス) 通勤時間たったの0秒!?

    タイトルすいーとるーむ?
    出版社芳文社
    著者東屋めめ(代表作:「ご契約ください!」、「リコーダーとランドセル」、「すいーとるーむ?」)
    ジャンルコメディ4コマ
    掲載誌まんがタイム
    全6巻。

    内容:とある建設会社に勤めるスタイル抜群の美人OL・ゆかりは、「通勤時間がもったいない」との思いから、生活用品を会社に持ち込み会社に住む事に。通勤時間0秒の理想の生活を手に入れ、会社から、ほとんど外出しない生活を送るようになる。
    そんなゆかりにほの字の永井は、あの手この手でアピールするも気付いてもらえず、一番に出社してはゆかりを起こすという日課を繰り返す日々。
    ゆかりに思いが届く日はくるのか?負けるな永井!

    続きを読む

    据次タカシの憂鬱 誤解だけで出世し、モテる男の生き様を見よ!!

    芳文社コミックス
    02 /03 2013
    据次タカシの憂鬱 (1) (まんがタイムKRコミックス)  確かに萌え系だけど表紙のようなマンガでは断じてない。

    タイトル据次タカシの憂鬱
    出版社芳文社
    著者あどべんちゃら(代表作:「据次タカシの憂鬱」)
    ジャンル4コマ
    掲載誌まんがタイムきららフォワード
    1巻以下続刊。

    内容:大学受験に失敗し、丸2年間ニート生活に甘んじていたオタク・据次タカシはとうとうブチ切れた母親の手で、嫌々ながらアルバイトをする事に。
    落ちようと思って受けたファミリーレストラン「カーミラ」の採用面接に受かってしまった据次は、美少女に囲まれ、傍から見たら羨ましい環境でありながら、誤解から生まれる据次に対する周囲の評価の高さにプレッシャーを感じ、心理状態が思わしくない据次。
    バイトを辞めたいと思う一方で、「据次が見込み違いの人物であれば責任を取って腹を切る」という店長・柳瀬の言葉から辞めるに辞めれず、ますますネガティブになりながらも奮闘していくことに。

    感想:特にとりえがないけど、誤解でどんどん出来る奴と思われ、周囲の女性にモテ始めるけど、「勘違いしたら駄目だ」と自分に言い聞かせ、プレッシャーに血反吐を吐きながら頑張る据次。
    っていうのが毎回のパターンなんですが、周囲の人間があまりにもポジティブ思考すぎて、何でも良い方向にとらえすぎ。そこを突っつきだすと違和感しか感じません。
    このマンガはボケばっかりかと思いきや…作中で唯一、据次を過大評価していない千鶴が、ツッコミ役のようです。
    なんというか「WORKING!!」のようなファミレス4コママンガですが、全くベクトルが違う作品です。

    ちなみに掲載誌まんがタイムきららフォワードの中で、私がいま現在唯一読んでいる作品でもあります。



    ゆゆ式 情報処理部所属のゆとりの女子高生3人娘のまったりした日常

    芳文社コミックス
    01 /23 2013
    ゆゆ式 (1) (まんがタイムKRコミックス)

    タイトルゆゆ式
    出版社芳文社
    著者三上小又(代表作:「ゆゆ式」)
    ジャンル4コマ
    掲載誌まんがタイムきらら
    1巻以下続刊。

    内容:ゆずこ、縁、唯の3人娘がゆるゆるまったり繰り広げるスクールライフ。
    笑いところにより百合。特に何も起こらないけどなぜか毎日心地良い。
    とにかく楽しければいいじゃない!!
    そんな気分でちょっとまったりしてみませんか?

    感想:なんの変哲もない馬鹿話や雑談。傍から見たら何がそんな面白いのかわからないけど、当人達はとても楽しい。そういう会話ってありますよね。
    この4コアは全て、その要素から成り立っていると言っていいでしょう!
    読んでて“楽しい”じゃなくて“楽しそうだな~”という4コママンガ”です。

    三者三葉 かしまし三人娘は、今日もにぎやか!元気いっぱい!!

    芳文社コミックス
    01 /16 2013
    三者三葉 (1) (まんがタイムKRコミックス) (まんがタイムきららコミックス)

    タイトル三者三葉
    出版社芳文社
    著者:荒井チェリー(代表作:「三者三葉」「ワンダフルデイズ」「未確認で進行形」)
    ジャンル4コマ
    掲載誌まんがタイムきらら
    1巻以下続刊。

    内容:常に元気いっぱいの大食い娘小田切双葉
    金髪三つ編みと大人しそうな外見とは裏腹に、実は腹黒い委員長葉山照
    双葉と照の友達で元お嬢様だが、父の会社が倒産して今は貧乏な西川葉子の3人の女子高生を中心に彼女たちと、その周りの人達によるドタバタストーリー。

    感想:荒井チェリーのデビュー作にして、2013年現在、作者の最も長い連載作となっています。
    見所は、双葉、照、葉子の他にも、葉子の元使用人の山路&薗部や、照をライバル視しながらも、動物好きという共通点から最近はなんだか仲良し?な西山さん、持ち前のポジティブさからなにかと勘違いしがちな辻兄妹など魅力的なキャラクターが登場し、常に明るく彩られる世界観です。
    そのため、他の作品だったらちょっとオーバーに感じるリアクションも、むしろしっくりきます。
    作者の他の作品と世界観を共通する雛形でもあるため、荒井チェリーファンで未読の人はぜひ、読んでみてください。


    まじん☆プラナ |ハーレム4コマ漫画の王道

    芳文社コミックス
    07 /30 2012
    まじん☆プラナ (1) (まんがタイムKRコミックス)

    タイトルまじん☆プラナ
    出版社芳文社
    著者Nino(代表作:まじん☆プラナ
    ジャンルファンタジーコメディ4コマ
    掲載誌まんがタイムきららキャラット
    1巻以下続刊。

    内容:収集癖のある少年、有人がある日拾ったランプを開けると中から生命の魔人プラナが飛び出してきた。願い事を3つ叶えてくれるという彼女だが、いざ、有人が願い事を言うと、出てきたときのショックで魔法の使い方を忘れてしまったというダメっぷりを発揮。願い事を叶えるまでランプの中に帰れないプラナは有人の家に居候することに。

    感想やたらとヒロインの多いハーレムもの4コマ漫画。面白いというより、楽しいマンガです。昨今の4コマ漫画にありがちな起承転結がない事もご愛嬌!所謂、萌え系のため絵柄はかわいいです。キャラクターを愛でる事で楽しみましょう。

    無様な愚か者

    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
    2016年末から株式投資はじめました。
    ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
    趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

    株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
    あくまで自分のためだけに書いております。
    名前の通り私は無様な愚か者です。
    参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
    予め、ご了承ください。
    くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです