取引備忘録 20/2/28

    株式投資
    02 /28 2020
    ◆プレサンス
    1,155円にて2単元買い増し
    ⇒ 計4単元 平均取得単価1,259円
    平均利回り4%超え。
    社長逮捕の影響はあれど儲けの仕組みは健在と判断。
    多段階配当銘柄として購入。

    ◆ユニバーサルエンターテイメント
    2,910円にて1単元買い増し
    ⇒ 計3単元 平均取得単価3,290円
    予定数量(というか予定投資額)に到達。
    後はひたすらオカダマニラを信じて待つだけ。

    ◆ジャストプランニング 
    370円にて1単元を買い増し
    ⇒計5単元 平均取得単価656円
    相変わらずPERやPBRで見るとクソほど高いけど時価総額は50億以下。
    2021年以降のプットメニュー本格展開に期待。

    ↓2/25~2/28の暴落?について 所感
    他にも欲しい銘柄はあったが買い基準まで下がらず。
    日経VIX、騰落レシオ見てると悲観は漂ってるが、バーゲン具合では2/3のほうが結果的に安く買えているので、まだまだ暴落が足りない。
    興味深いのがTOB中の
    ユニゾ…TOB価格6,000円に対し2/28の終値5,930円。
    澤田HD…TOB価格1,050円に対し2/28の終値1,006円。(おかげで含み損!)
    とそれぞれTOB価格を割り込んだ事。
    現金化する人達が出てきたという意味だけど、これは銘柄乗換え組みなのか?それとも信用追証の人達なのか?

    いずれにしろ、twitter見てるとまだまだ余裕ありげな人達が多いので総悲観にはまだ遠い印象。
    なので個人的には暴落は本当に終わりか?と疑問符が浮かぶ。
    儲けを得る事に焦らず気を引き締めてディフェンスを意識しながら、自分の投資基準に従った投資を行っていく。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。