HISによるユニゾTOB発表前後の流れ その2

    株式投資
    10 /05 2019
    この記事は資産バリュー投資の勝利 HISによるユニゾTOB発表前後の流れ+個人的な反省の続きです。

    9/27(金)16:05 サッポロ合同会社(フォートレス・グループ)による当社株券に対する公開買付けに関する意見表明(留保)
    という、一度は賛同しといて「やっぱりなし!」とホワイトナイトに砂をかけるというクソそのもののIRが発表される。

    10/16(水)8:55にユニゾから以下のIRが発表。
    「ブラックストーンがユニゾの同意を条件に1株5,000円でのTOBの可能性について」
    これを受けて、10/16の株価は寄付から4,670円⇒4,950円に鞘寄せ。
    ※なお発表は先んじて10/15時点でPR TIMEに情報上がってた模様で10/15(火)の17時過ぎからPTSは4900円超えになっていた。

    8/23~10/3の株価推移は以下の通り(出典元:株探 (C) MINKABU THE INFONOID, Inc.)


    8/23~9/27の信用倍率推移は以下の通り(出典元:株探 (C) MINKABU THE INFONOID, Inc.)



    さてさてどんな着地をするものか?
    とても気になるところなので決着が出るまでは引き続き記事にしていきたいと思います。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。