SHIROBAKO ~アニメ製作会社で働く女の子たちの群像劇~

    アニメ
    11 /30 2014
    SHIROBAKO 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]

    タイトルSHIROBAKO
    製作会社P.A.WORKS
    監督:水島努
    キャラクターデザイン:関口可奈味
    音楽:浜口史郎
    ジャンル仕事群像劇

    内容:宮森あおい(声:木村珠莉)、安原絵麻(声:佳村はるか)、坂木 しずか(声:千菅春香)、藤堂美沙(声:髙野麻美)、今井みどり(声:大和田仁美)は、『上山高校アニメーション同好会』に所属し一緒に自主制作まで行った仲良し。
    卒業を前に、「いつか必ず、この5人でアニメーション作品を作る」と約束する。

    一年後、高校を卒業したあおいは、アニメーション制作会社、武蔵野アニメーションに就職し製作として働いていた。
    そんなあおいが、製作として関わっている新作アニメ『えくそだすっ!』の放映がいよいよ始まる。
    だが、放映が開始されるにも関わらず、『えくそだすっ!』にはまだまだ問題が山積みで…。

    葛藤、挫折、集団で作るからこそ発生する結束や衝突など、アニメ業界の日常をリアルに描いた物語!

    感想業界は違えど、頑張って働いている人にとってこそ、面白いアニメだと思います。
    私は、電気技術職⇒営業職と全く畑違いの職歴ですが、それでも自身の仕事に置き換えて楽しめる部分が非常に多いです。

    「このままでいいのか?」と自身の仕事振りに悩んでみたり、トラブルメーカーな同僚に困らせられたり、納期に追われたり。
    どこの業界も仕事の本質っていうのは、こうやって見ると一緒なんじゃないかな~と思えるアニメ。

    そこを置いても、キャラクターが経っていてアニメ作品としても充分に楽しめます。
    女の子キャラが可愛いのもありますが、男キャラもいい味出してるやつらが多いです。
    その中でも、特にあおいの先輩で、いつも一言多いのが災いするタロー。
    作画崩壊と総集編に怯える『えくそだすっ!』の監督・木下。
    「万策尽きたーーーーー!!」が口癖のデスク・本田。
    は、魅力的なキャラに仕上がっています。

    こんな連中と仕事が出来たら、大変だろうけど、とても楽しいでしょうね♪
    うらやましいぜ!!宮森あおい!!

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。