おもしろマンガアニメゲーム映画情報サイト

    マンガをメインに小説・ゲーム・映画・アニメなどの情報やレビューを個人的感想まじえながら紹介。基本ネタバレなし。ネタバレになる部分は白文字で書いてます。                        ちなみにタイトルの“おもしろ”部分はこのサイトが面白いという意味ではなく、面白いと思ったものを紹介していくという意味ですのであしからず♪(たまに例外アリ)
    最新ニュース

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [タグ未指定]
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ジュエルに気をつけろ! One Night at McCool's 予想外のラストシーンに思わず笑ってしまう映画。

    ジュエルに気をつけろ! 特別版 [DVD]

    タイトルジュエルに気をつけろ!
    公開:2001年
    監督ハラルド・ツワート
    脚本:スタン・セイデル
    製作総指揮:ホイットニー・グリーン
    音楽:マーク・シャイマン
    ジャンルコメディ
    出演リヴ・タイラーマット・ディロンジョン・グッドマンポール・ライザーマイケル・ダグラス
    上映時間:93分

    内容:男を魅了する美女・ジュエルの夢は、自分にとっての理想の家を手に入れること。
    あるときは小悪魔的な女、またあるときは、天使のようにどこまでも純真な女。そしてまたあるときは、娼婦のようにたまらなくセクシーな女。
    ジュエルは3つの顔を巧みに使い分け、バーテンダーのランディ、中年刑事のデリング、弁護士のカールを手玉に取りひたむきに夢の実現をめざす……。

    メロメロになった3人のマヌケな、だけどちょっとかわいそうな男たちの災難の物語をユーモラスでサスペンスフルに描いた新感覚コメディ



    感想:日曜洋画劇場で、放映されていたので見てみました。

    3人の男、それぞれがジュエルとの出会いを振り返りながら、物語が進みます。
    その中で、色んな伏線が張られ、回収されていくのですが、ラストがあまりにも予想外でした。
    途中までは、なんだか微妙な映画だな~とおもっていたのですが、なかなかに良い落ちで、よかったです。

    この映画、人数が最少単位の群像劇でもありまして、登場人物たちそれぞれが思い思いの行動をとった結果、一つの結末に導かれていきます。

    この映画で一番、良い役は、マイケル・ダグラスだと思いますが、一番おいしかったのは、ポール・ライザーです。
    コメディをわかっていらっしゃいます。つくづく、こういう役柄を演じた時ほど光る方だと改めて思いました。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    カレンダー
    11 | 2018/12 | 01
    - - - - - - 1
    2 3 4 5 6 7 8
    9 10 11 12 13 14 15
    16 17 18 19 20 21 22
    23 24 25 26 27 28 29
    30 31 - - - - -
    月別アーカイブ
    プロフィール

    無様な愚か者

    Author:無様な愚か者
    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載してます!

    リンク、コメント、トラックバック大歓迎♪
    相互リンクも随時受付中!


    カテゴリ以外からも、各記事のタグから関連情報が閲覧できますのでぜひ御活用を!
    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元にこんなURLにしました(笑)

    Twitter
    ピックアップゲーム
    ピックアップDVD
    ピックアップBOOK


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。