スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一番湯のカナタ 彗星のごとく現れ、流星のごとく散っていた浴場コメディ!

小学館コミックス
12 /09 2013
一番湯のカナタ(1) (少年サンデーコミックス)

タイトル一番湯のカナタ
出版社小学館
著者椎名高志(代表作:「GS美神極楽大作戦!!」、「MISTERジパング」、「絶対可憐チルドレン」)
ジャンルSFコメディ
掲載誌週刊少年サンデー
全3巻。

内容:傾きかけの銭湯・「星乃湯」を1人で切り盛りする高校生・星乃涼。
その「星乃湯」に、突然異星人がやってきた!
ある星の亡命貴族だと言う王子・カナタと、王女・ユウリ、お供のじいの異星人3人組は、「星乃湯」に居候することになり…。

感想:つまらなかった訳ではない。ただただ「GS美神極楽大作戦!!」には到底及ばず、「MISTERジパング」よりも面白さが伝わりにくかった作品だと思います。

ぶった切りますが、銭湯が舞台って言うのが、一番人気が出なかった理由じゃないかな~と邪推しています。
ギャグのノリは、従来の椎名高志節も充分効いていたと思いますし…。

編集さんのテコ入れが早い段階で的確に入っていれば10巻分くらいは続いたのではないかな~と思えるくらいには楽しい作品だと思います。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

無様な愚か者

プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
2016年末から株式投資はじめました。
ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
あくまで自分のためだけに書いております。
ご承知の通り私は無様な愚か者です。
参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
予め、ご了承ください。
くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。