おもしろマンガアニメゲーム映画情報サイト

    マンガをメインに小説・ゲーム・映画・アニメなどの情報やレビューを個人的感想まじえながら紹介。基本ネタバレなし。ネタバレになる部分は白文字で書いてます。                        ちなみにタイトルの“おもしろ”部分はこのサイトが面白いという意味ではなく、面白いと思ったものを紹介していくという意味ですのであしからず♪(たまに例外アリ)
    最新ニュース

    Dämons ダイモンズ 手塚治虫の『鉄の旋律』を元に米原秀幸が大胆にリメイク。

    Da¨mons 1 (少年チャンピオン・コミックス)

    タイトルDämons ダイモンズ
    出版社秋田書店
    原作手塚治虫(代表作:「鉄腕アトム」、「火の鳥」、「ブラック・ジャック」、「ブッダ」)
    作画米原秀幸(代表作:「ウダウダやってるヒマはねェ!」、「フルアヘッド!ココ」、「Dämons ダイモンズ」)
    掲載誌週刊少年チャンピオン
    ジャンルSFアクション
    全13巻。

    内容待ち受けていたのは、死でも絶望でもなく、限りない憎悪だった。

    信じていた親友達によって両腕を、そして最愛の妻と娘を奪われた男、ヘイト。
    死の淵から這い上がり、異形の力「ゼスモス」を身に付けたヘイトは、その力を以って異形の鉄の腕を操り、かつての親友達5人に復讐する事を心に誓う。
    ジェスト、ラフィン、ランパート、アールダー、そして、自分を心の友とまで呼んだプログレス。
    ヘイトの復讐は果たして叶うのか…。

    ヘイトの恐ろしくも悲しい復讐劇が今始まる!



    感想:ナノテクノロジーの軍事転用に反対したために、5人の親友により妻と子供が殺されたヘイト。
    同じ復讐モノとしては、「RED」に復讐の動機の凄惨さが負けますが、そのストーリー性の高さは負けていません。

    特に、復讐相手のプログレスの存在感がいいです。彼の野望もまた愉快なモノでした。
    そして、同じくらい物語を盛り上げてくれた存在。もう一人のゼスモス使いスワロウも忘れてはいけません。

    原作「鉄の旋律」を読んだことがありませんが、機会があればぜひ読んでみたいと思いました。

    関連記事
    スポンサーサイト

    コメントの投稿












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    カレンダー
    07 | 2018/08 | 09
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -
    月別アーカイブ
    プロフィール

    無様な愚か者

    Author:無様な愚か者
    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載してます!

    リンク、コメント、トラックバック大歓迎♪
    相互リンクも随時受付中!


    カテゴリ以外からも、各記事のタグから関連情報が閲覧できますのでぜひ御活用を!
    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元にこんなURLにしました(笑)

    Twitter
    ピックアップゲーム
    ピックアップDVD
    ピックアップBOOK


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...