踊る大捜査線 THE MOVIE 湾岸署史上最悪の3日間!

    映画(アクション)
    11 /01 2013
    踊る大捜査線 THE MOVIE [DVD]

    タイトル踊る大捜査線 THE MOVIE
    公開:1998年
    監督本広克行
    脚本:君塚良一
    製作:村上光一、中村敏夫
    音楽:松本晃彦
    ジャンルコメディアクションドラマ
    出演織田裕二柳葉敏郎深津絵里水野美紀いかりや長介
    上映時間:119分

    内容:1998年11月4日。湾岸署と勝どき署の中間の河川で水死体が発見される。
    司法解剖の結果、水死体の胃の中から熊のぬいぐるみが発見される。
    一方で、警視庁副総監が自宅前で拉致される事件が起こり、湾岸署に捜査本部が置かれるが、所轄の刑事は一切捜査をさせないといういつもの方針に、青島は苛立ちを覚えていた。
    さらには、なんと湾岸署内で窃盗事件が発生し…。

    同時期に起きた複数の事件。今まさに湾岸署史上最悪の3日間が幕を開けようとしていた。

    感想「踊る大捜査線」劇場版四部作の中で一番、面白い作品だと思います。
    と言うより、劇場版は回を増すごとにつまらなくなっていったと言うのが正しいかと思いますが。
    キョンキョンこと小泉今日子の意外な可能性を引き出した映画でもありますね。
    本当にまさかのハマリっぷりにビックリでした。
    愛しあってるかい!」を見ていた身としては、そのギャップに思うこともありますが、この作品をきっかけに私の中で、小泉今日子が再ブレイクした気もします。

    それにしても、小泉今日子演じる日向真奈美。とてもいい役どころだったのに、あんまりその後に活かされていなかったのが残念です。
    劇場版3作目で再登場したときには「おおっ!」と思ったのに、実際、作中の扱いはお世辞にもいいとは言えないものでした。残念すぎです。

    作品全体を通して笑える内容でしたが、締めるところはしっかり締めるとても「踊る大捜査線」らしい映画だったと思います。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
    2016年末から株式投資はじめました。
    ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
    趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

    株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
    あくまで自分のためだけに書いております。
    名前の通り私は無様な愚か者です。
    参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
    予め、ご了承ください。
    くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです