D・N・ANGEL 杉崎ゆきる最大のヒット作!しかし、ジンクスを破れずまたしても未完!

    角川書店コミックス
    10 /18 2013
    D・N・ANGEL(1) (あすかコミックス)

    タイトルD・N・ANGEL
    出版社角川書店
    著者杉崎ゆきる(代表作:「女神候補生」、「D・N・ANGEL」、「ブレンパワード」)
    ジャンルラブコメファンタジー少女漫画
    掲載誌月刊ASUKA 
    全15巻(未完)。

    内容:丹羽大助は、同じ東野第二中学2年B組の原田梨紗に恋する中学生。
    だが、14歳の誕生日を迎えた日、恋愛感情が高まると、恋愛遺伝子のせいで、“伝説の大怪盗ダーク”に変身してしまう、特異体質になってしまう。
    聞けば丹羽家は、代々、怪盗の家系で、大助の祖父も昔はダークだったと言う。その日を境に中学生と怪盗の二重生活を送る事に。変身体質を治す方法は唯一つ。想い人と、両思いになる事。
    だが大助の想い人である梨紗は、よりにもよってダークに一目惚れしてしまう。
    果たして、大助の恋の行く末は?


    感想作者twitterによると打切りが決定しているようです。と、言う事は、
    未完です。またしても未完です。

    杉崎ゆきる作品は、もはや打切りがお約束になってしまっている気がしてなりません。少なくとも完結している作品を読んだ事がありません。
    ただこの作品に関しては、休載が多くて、中々話が進まず読者に愛想をつかされたせいではないかと思いますが…。

    肝心の内容は、変身体質を隠しながら、なんとか恋をしようとする少年の恋愛奮闘記と言ったところでしょうか。
    絵柄は、少女漫画らしく、線の細い絵で、ヒロインの原田梨紗と、同じく双子の姉・原田梨紅のどちらも可愛らしく描かれています。
    怪盗話と恋愛話のバランスがもっと上手ければ、なお良い作品になったのではないかと思います。

    10代前半なら楽しく読めると思いますが、さすが20代になると、内容のファンシーさについていけなくなってきます。私も歳ということでしょうか。
    という訳で、小学生~中学生にオススメの作品です。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。