ソレミテ それでも霊が見てみたい  遂に単行本一冊で、収まらずグダグダが増すばかりの心霊エッセイマンガ。

少年画報社コミックス
08 /02 2013
ソレミテ 1巻―それでも霊が見てみたい (ヤングキングコミックス)

タイトルソレミテ それでも霊が見てみたい
出版社少年画報社
著者小野寺浩(代表作:「妄想戦士ヤマモト」、「それいけ!!ぼくらの団長ちゃん」)
総合プロデューサー石黒正数(代表作:「それでも町は廻っている」「木曜日のフルット」)
ジャンル自然動物心霊コメディエッセイ
掲載誌ヤングキングアワーズ
1巻以下続刊。

内容霊が見たい!
心の底からそう願う二人の男がいた。その二人の男とは、小野寺浩二と石黒正数である!
彼らは、自らの欲望を叶えるべく、少年画報社の社員であり、担当の星野や安達と言った面々を引き連れ、心霊スポット巡りを始める!!

そこに待っていた驚愕の事態とは!?

感想:「連載 第1回」「連載 第2回」「連載 第3回」「連載 第4回」と取り上げさせてもらった記事を参照していただければ、お分かり頂けるかと思いますが、すごくグダグダです。
まあ、面白くはあるのでいいかとは思いますが、間違っても怖くはありません。

関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

無様な愚か者

プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
2016年末から株式投資はじめました。
ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
あくまで自分のためだけに書いております。
ご承知の通り私は無様な愚か者です。
参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
予め、ご了承ください。
くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです