ウンナンの気分は上々。~FEEL SO NICE. ウッチャンナンチャンのロケーションバラエティ!

    バラエティ
    07 /24 2013
    ウンナンの気分は上々。Vol.1 尾道二人旅&初期の傑作選 [DVD]

    タイトルウンナンの気分は上々。Vol.1 尾道二人旅&初期の傑作選
    制作局TBS
    ジャンルバラエティ
    プロデューサー田代冬彦鶴岡滋之
    出演者ウッチャンナンチャン内村光良南原清隆

    内容:様々なロケ企画により、ウンナンと多彩なゲストの人間性が笑いと共に引き出され、互いに新たな親交が生まれて行く“笑いと涙の「友情発見バラエティ」”。
    Vol.1には、記念すべき第1回目に放送された、ウンナン2人の友情のきっかけである大林宣彦映画の舞台を旅する「尾道へ行こう!」と、四級船舶免許を取得した南原とロンドンブーツ1号2号が、長崎の海で初航海に挑戦した「長崎へ行こう!」を代表に、出川哲朗、Take2、ジョーダンズ、千原兄弟などが登場する「上々メンバーを広げよう!」や、「ダチョウ倶楽部のギャグを作ろう!」、南原清隆、肥後克広、青田典子、島崎俊郎たちリーダーが集まった「リーダーの会を開こう!」、そして特典映像として内村光良、東貴博の「旅の思い出Vol.1」を収録!

    感想:企画別にいきます!

    「尾道へ行こう!」
    映画のロケ地を巡る旅企画の回です。
    しかし、本番は旅館に泊まってからです。旅館でのウンナン2人の行動は見物です。
    2人の性格がよくわかります。

    「長崎へ行こう!」
    ナンチャンと、ロンブーの2人がマリンジェットでハウステンボスに乗り込みます。
    これまた旅企画です。この頃は今ほど売れていなかったため、ロンブー亮は、ナンチャンの名前を使ってナンパする始末。そして、そのナンパにタダ乗りするロンブー敦。
    まだ、この頃は、2人とも純朴な感じで、現在の片鱗も見せていません。

    「上々メンバーを広げよう!」
    使い捨てられるジョ-ダンズ。そこはかとなく緊張気味で空気を読まない千原兄弟。
    2人で活動していた頃のTake2など、これまた珍しい面々が見れます。

    「ダチョウ倶楽部のギャグを作ろう!」
    今見ると、結局ここで作られたギャグは一つも現在に残っていませんが、だからこそ逆に新鮮なダチョウの面々が見れます。

    「リーダーの会を開こう!」
    ダチョウ倶楽部の肥後の呼びかけで開催された”リーダーのためのリーダーの会”。
    舞台は東京健康ランド。会議か?と思いきや、サウナに入ったり、酒飲んだり、愚痴ったり。
    ようは、ただの慰安旅行です。でも、ナンチャンにとっては骨休めにならなかったみたいで…。

    結構、忘れてる内容ばかりでした。正直、「長崎へ行こう!」 くらいしか覚えていませんでした。
    放映当時は、欠かさず見ていたはずなんですけどね~。

    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
    2016年末から株式投資はじめました。
    ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
    趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

    株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
    あくまで自分のためだけに書いております。
    名前の通り私は無様な愚か者です。
    参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
    予め、ご了承ください。
    くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです