新・しあわせの時間 田中美奈子主演により昼ドラ化された“幸せの時間”の続編。

    双葉社コミックス
    07 /23 2013
    新・幸せの時間 1 (アクションコミックス)

    タイトル新・幸せの時間
    出版社双葉社
    著者国友やすゆき(代表作:「JUNK BOY」、「100億の男」、「幸せの時間」シリーズ、「総理の椅子」)
    ジャンルサスペンス
    掲載誌漫画アクション
    1巻以下続刊。

    内容:牧原良介は、二年前に牧原物産の社長である牧原麟太郎の娘・牧原ちづると運命的な出会いを果たし、牧原家の婿養子となった。
    良介は、義父が社長を勤める牧原物産で精力的に働きながら、そして、ちづるの両親と二世帯住宅に同居し、暖かな家族に囲まれて過ごす、この上ない穏やかで幸せな日々を過ごしていた。
    何もかも幸せだった。義妹の小夜子が現れるまでは…。

    妻と妻の妹、そして美貌の部下。良介は、抑えられない欲望にのみこまれ、次第に平穏な生活から遠ざかりはじめ……。

    感想憎しみあり、陰謀あり、エロスありのまさに愛憎まみれる昼ドラな内容です。
    もう本当にドロドロです。
    面白いくらいに人生を転落させていく主人公とその家族がどうなるのか?
    一度、読むと続きが気になること請け合いです。


    追記:今作「新・幸せの時間」の主人公・牧原良介は、前作「幸せの時間」の主人公・浅倉達彦の息子に当たります。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。