スケッチブック 福岡の学校の生物部…じゃなくて美術部を舞台にした4コマ!

    マッグガーデンコミックス
    05 /22 2013
    スケッチブック 1 (BLADE COMICS)

    タイトルスケッチブック
    出版社マッグガーデン
    著者小箱とたん(代表作:「スケッチブック」)
    ジャンル美術部学園4コマ
    掲載誌月刊コミックブレイド
    1巻以下続刊。

    内容:高校に入学した梶原空はどのクラブに入るか迷っていたが、見学に行った美術部に半ば無理やり入部させられてしまう。
    個性的な美術部員たちと空の日常を、猫を代表に生き物多めで送る美術部4コマ

    感想:あるあるネタ、昆虫ネタ、猫ネタが豊富です。それに比べて美術部ネタがかなり少ないような気もしますが舞台は美術部です。
    主人公はそらですが、わりと影が薄いです。虫好きの栗原渚と、毎回各話のラストを飾る田辺涼と氷室風の涼風コンビのほうが目立ちまくってると思います。

    でも特筆すべきは、人間たちを食ってしまいかねない脇役の猫たちの存在です。
    それぞれの飼い主に負けず劣らず個性的な彼らのやりとりが微笑ましくて楽しい限りです。

    追記:「スケッチブック~full color's~」としてアニメ化されています。



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    こんにちは。

    おお、なつかしいですね。
    途中まで読んでましたよ!!

    やたら猫が登場して、見事に書き分けられていたことをよく覚えています。
    あるあるネタはちょっとわかりにくいものが多かった気がしますが、匂いが伝わってくるような表現が多めでしたね。
    ずいぶんまったりなマンガだった記憶があります。

    Re: こんにちは。

    ハマの三文芝居さん コメントありがとうございます。

    > やたら猫が登場して、見事に書き分けられていたことをよく覚えています。
    外伝なんか猫オンリーですもんね(^^)

    > あるあるネタはちょっとわかりにくいものが多かった気がしますが、匂いが伝わってくるような表現が多めでしたね。
    特に虫あるあるはわからない人にもわかりやすいように工夫されてますよね。

    > ずいぶんまったりなマンガだった記憶があります。
    福岡在住の身としては福岡地方の特色が出ているようにも感じたりもして、結構そのまったりが好きです。

    無様な愚か者

    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
    2016年末から株式投資はじめました。
    ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
    趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

    株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
    あくまで自分のためだけに書いております。
    名前の通り私は無様な愚か者です。
    参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
    予め、ご了承ください。
    くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです