エクセル・サーガ F県F市って言われてもどう見ても福岡県福岡市なんですが…

    少年画報社コミックス
    02 /22 2013
    エクセル・サーガ 1 (ヤングキングコミックス) 「世界は腐っている!

    タイトルエクセル・サーガ
    出版社少年画報社
    著者六道神士(代表作:「エクセル・サーガ」、「Holy brownie」)
    ジャンルコメディ
    掲載誌ヤングキングアワーズ
    全27巻。

    内容:世界征服を目論む秘密結社アクロスの首領イルパラッツォは構成員であるエクセルに世界征服の手始めとしてF県F市の市街征服を命じた。
    だが、しかし征服活動にはなにかとお金が入用である。そのためエクセルは連日のように、市街征服活動資金を得るための労働に精を出していた!
    そんな日々を送る中、新たな構成員として、入ってきたニューフェイスハイアットはかなりの美女だが、説明できないほど常識外れに病弱。

    どうなる市街征服!?彼女たちの明日はどっちだ!!

    感想:7巻くらいまではとても笑えます。笑いのピークは蒲腐博士の髪型の秘密の頃だけど以降、巻数を重ねるごとにシリアスよりになっていき、遂にはコメディ要素とシリアス要素が逆転してしまったのがとても残念。
    最後まで笑えるマンガとして突っ切って欲しかった。

    1巻と最終巻の表紙が同じ構図かつ、最後のネタを1巻のネタを被せてくるとはなかなか珍しかったけど、イルパラッツォがそれほどまでに危険視するあの人は何者だったのだろう?



    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。