ラブ&マネー 金欠無職の女性が目をつけた賞金首は元カレ!?

    映画(ラブストーリー)
    01 /26 2013
    ラブ&マネー [DVD]

    タイトルラブ&マネー
    公開:2012年
    監督ジュリー・アン・ロビンソン
    原作:ジャネット・イヴァノヴィッチ
    脚本:ステイシー・シャーマン、カレン・レイ、リズ・ブリクシウス
    製作総指揮:エリック・リード、アンドレ・ラマル、ブルース・トール、キャサリン・ハイグル、ナンシー・ハイグル
    音楽:デボラ・ルーリー
    ジャンルラブストーリー
    出演キャサリン・ハイグルジェイソン・オマラダニエル・サンジャタジョン・レグイザモシェリー・シェパードデビー・レイノルズ
    上映時間:91分

    内容:デパートの下着売り場で働いていたステファニー(キャサリン・ハイグル)は無職になり、半年ほどで借金のかたに愛車までとられてしまうはめに。
    それでもなんとかポジティブに生きようとする彼女のもとに変な仕事が舞い込んできた。保釈金立て替え業を営む従兄を手伝うことになったのだ。従兄に紹介されたのは、なんとバウンティ・ハンター。しかも、そこで見つけた案件は元カレのモレリ(ジェイソン・オマラ)。彼には賞金5万ドルがかかっており、モレリに対する個人的な復讐心と金額に目がくらみ彼を捕まえる事に決めるステファニー。
    腕利きで屈強な同僚のレンジャーから賞金稼ぎという世界の裏と表を学びながらモレリを追ううちに、次第にモレリの容疑に不審な点があることに気づく。

    感想:ラブコメに突き抜ければ面白くなったんでしょうが、コメディとして笑えるわけではない。さらに中途半端にしっかりと賞金稼ぎになっていく成長過程を描いているのがまた微妙。事件の真相を追っていく過程も特に推理要素が強いわけでもないため、意外性もありませんでした。
    全体的に何か物足りない映画でした。
    主演のキャサリン・ハイグルの可愛らしさがあってなんとか面白い映画だと思います。

    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。