フォーエヴァー・ヤング FOR EVER YOUNG 時を越えた告白

    映画(ラブストーリー)
    01 /17 2013
    フォーエバー・ヤング [DVD]

    タイトルフォーエバー・ヤング
    公開:1993年
    監督スティーブ・マイナー
    脚本ジェフリー・エイブラムス
    製作総指揮ジェフリー・エイブラムス、エドワード・S・フェルドマン
    音楽:ジェリー・ゴールドスミス
    ジャンルラブストーリーSF
    出演メル・ギブソンジェイミー・リー・カーティスイライジャ・ウッド
    上映時間:102分

    内容:1939年。アメリカ陸軍航空隊のテストパイロットのダニエル(メル・ギブソン)は未だ恋人のヘレンに結婚を切り出せないでいた。
    しかし、ダニエルが電話している背後でヘレン(イザベル・グラッサー)が交通事故に遭ってしまい、植物状態となってしまう。
    あまりのショックにダニエルは友人の科学者ハリーが発明した冷凍睡眠装置の実験台に志願。ヘレンが亡くなっているだろう1年後に向けて旅立った。「万が一、ヘレンに意識が戻ったら直ぐに起こしてくれる」とハリー頼みダニエルは眠りについた…。

    それから凡そ50年後の1992年、少年・ナット(イライジャ・ウッド)の手によって冷凍睡眠装置から目覚めたダニエルはナットと母親・クレア(ジェイミー・リー・カーティス)と共に、“なぜ約束が果たされなかったのか?”を知るために友人ハリーを探し出そうとするが何故かハリーはどこにも居なかった。
    一方、軍では冷凍睡眠の研究をしていたフェリックスらがハリーの出現によって冷凍睡眠装置を見つけ出し、自分達の研究が50年も遅れがある事を知り、唯一の成功例であるダニエルを探し始めていた。
    ダニエルはやっと見つけたハリーの娘から、ハリーが冷凍睡眠装置にからんだ事故で53年前に死んだことを聞かされる。そこでヘレンとヘレンの事故後に生まれたハリーの娘が一緒に写った写真を偶然見つけたダニエルは、ヘレンが、あの後まもなく昏睡から目覚めていた事を知る。

    感想:主演のメル・ギブソンに目がいきがちですが、実は共演者として後に“ロード・オブ・ザ・リング”で世界的に知られるようになるイライジャ・ウッドが共演しています。
    当時、見ていた時は、ただの子役として認識しかなかったので、共演していた事を知りちょっとビックリ。
    内容としては、恋愛そのものよりも、タイムスリップ後の現状把握と軍からの追跡がメインです。
    しかし、このダニエル。つらい現実から逃れるために冷凍睡眠した軟弱者とは思えないほど、53年後にはすごく活動的になっており、すっかり立ち直った様子です。冷凍睡眠中にセラピーでも受けていたのでしょうか?
    そこに少し、違和感を感じますが、いきなり53年も立っていたら、“恋愛”よりも“生きる”ために必死なるかなというのもわからなくないので、まあOKかと思います。
    ラストは、いい感じに終わりますので、そこだけでなんだか激動の恋を見た気になりました。
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
    2016年末から株式投資はじめました。
    ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
    趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

    株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
    あくまで自分のためだけに書いております。
    名前の通り私は無様な愚か者です。
    参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
    予め、ご了承ください。
    くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです