誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない |現代の就活状況を反映した痛快ブラックコメディ

    TOブックスノベル
    12 /09 2012
    誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない






          働くって何だろう?



    タイトル誰しもそうだけど、俺たちは就職しないとならない
    出版社サンクチュアリパプリッシング
    著作秋田禎信(代表作:「魔術士オーフェン」シリーズ、「エンジェル・ハウリング」)
    イラスト中川いさみ
    ジャンル就職活動コメディ
    全1巻。

    内容:誰しもそうだけど、直面せざるを得ない人生の節目―「就職」。俺とルームメイトの田代がその重要性に気づいたのは、不覚にも卒業年次の夏だった…。
    意を決した二人のダメ学生が今、現実の荒波へと立ち向かう!
    就職指導室からOB訪問に会社訪問まで、誰もが経験する就職活動の悲喜こもごもをシュールにコミカルに、時に哲学的に(!?)描く、就活エンタテインメント。

    感想:大学生2人と就活先の人々がイタタマレなくて、面白かったです。株式会社渡辺抹殺のくだりと、教祖さまのくだりとまさかのオチには、「そんなアホな…」と思わずには入られませんでした。
    就活生と、就職活動を少しでもした全ての人に読んでもらいたい。
    秋田禎信ファンにも、あのファンタジー・SF小説の雄・秋田禎信が描く、誰でも(?)体験しうる現代劇は新鮮でいいと思いますよ!
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更。
    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。