Ordinary± オーディナリープラスマイナス 的場伊万里はとても小柄な女子高生しかしその実態は・・・

    小学館コミックス
    07 /25 2012
    オーディナリー± (サンデーGXコミックス)

    タイトルOrdinary±
    出版社小学館
    著者高橋慶太郎(代表作:「ヨルムンガンド」「デストロ246」)
    ジャンルガンアクション
    全1巻

    内容:感情表現に乏しい的場伊万里は、学園でいつもいじめられていた。しかし彼女には暗殺者として教育された過去があり、仙崎時光の命令のもと、その小さな体躯で学園の平和を守るエージェントとして働く裏の顔があった。

    感想:「デストロ246」に登場する的場伊万里が主人公で、小柄な見た目からは想像できない圧倒的戦闘能力を持って、学園をあらゆる悪から守るお話。「ヨルムンガンド」とは一味違った高橋節が垣間見える作品。

    追記:ほとんど続編の「デストロ246」の記事はこちら


    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    非公開コメント

    無様な愚か者

    画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれで福岡出身福岡在住です。
    趣味と株式投資に時間を取られ更新滞っていたため、投資録+レビューに掲載内容を変更しました。

    株式投資は長期投資(1年~5年保有)を主軸としていますが、短中期をやらないという訳でもないです。
    投資判断はファンダメンタルズ分析をメインにしてますがテクニカルもある程度は気にします。

    レビューはコアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。