荒野の蒸気娘 悪い魔法使いにロボットの姿に変えられてしまった女の子の物語(ウソ)

    ワニブックスコミックス
    07 /27 2013
    荒野の蒸気娘 (1) (GUM COMICS)

    タイトル荒野の蒸気娘
    出版社ワニブックス
    著者あさりよしとお(代表作:「宇宙家族カールビンソン」「荒野の蒸気娘」「るくるく」)
    ジャンルSFコメディ
    掲載誌コミックガム
    通常版 全4巻。
    新装版 全2巻。

    内容:エネルギーの枯渇した世界で、生きるジョー。
    雇われ先のガソリンを盗み出し、売って儲けようとしたが失敗、捕らえられリンチで殺されそうな目にあって町から逃げることに。
    そんな彼だが、世間知らずのなかよし姉妹のアンとアリスに何故か"おにいちゃん"と慕われ一諸に旅をするハメに……。
    しかし、姉妹のせいでトラブルの絶えないジョー。
    なぜなら、姉妹は乙女の心を持ち、蒸気機関と搭載した完全自立型ロボットだったからです。

    続きを読む

    スポンサーサイト



    こもれびの国 あたたかい木漏れ日の差すとある国の女の子たちの日常。

    ワニブックスコミックス
    07 /25 2013
    こもれびの国 1 (GUM COMICS)

    タイトルこもれびの国
    出版社ワニブックス
    著者得能正太郎(代表作:「こもれびの国」)
    ジャンルファンタジー日常
    掲載誌コミックガム
    全4巻。

    内容:リュリュは、活発で明るい女の子。コレットは、お城の騎士に恋する女の子。レムは、2人の通う聖ウルバーニ学校にやってきた物静かな女の子。
    これは、そんな3人の女の子が織り成す叙情的な日常を描いた、ごくごく平凡な物語。

    感想オールカラーで美麗に描かれる3人娘の三重奏!
    ストーリーはただひたすら、彼女たちの平和な日常を追っており、特に悪者も出なければ事件だって起きない。
    すべての話が短編ですが、作品自体にはちゃんと全体の流れがあり、現実と同じく積み重なっていく日常が描かれています。
    日々に疲れている人に日常の良さを思い出させてくるマンガです。
    リュリュ、コレット、レムだけでなく出てくる女の子がみんな可愛いのもこの作品の特徴でしょうか。

    無様な愚か者

    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
    2016年末から株式投資はじめました。
    ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
    趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

    株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
    あくまで自分のためだけに書いております。
    名前の通り私は無様な愚か者です。
    参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
    予め、ご了承ください。
    くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです