おもしろマンガアニメゲーム映画情報サイト

    マンガをメインに小説・ゲーム・映画・アニメなどの情報やレビューを個人的感想まじえながら紹介。基本ネタバレなし。ネタバレになる部分は白文字で書いてます。                        ちなみにタイトルの“おもしろ”部分はこのサイトが面白いという意味ではなく、面白いと思ったものを紹介していくという意味ですのであしからず♪(たまに例外アリ)
    最新ニュース

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [タグ未指定]
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ウルフガイ 狼男を描いた名作小説の現代版アレンジ漫画。

    ウルフガイ 1 (ヤングチャンピオンコミックス)

    タイトルウルフガイ
    出版社秋田書店
    原作平井和正(代表作:「ウルフガイ」、「死霊狩り」、「幻魔大戦」)
    脚本田畑由秋(代表作:「ウルフガイ」「コミックマスターJ」)
    作監余湖裕輝(代表作:「ウルフガイ」「コミックマスターJ」)
    作画泉谷あゆみ(代表作:「ウルフガイ」)
    ジャンル伝奇
    掲載誌ヤングチャンピオン
    全12巻。

    内容:市立博徳学園中学の美人教師・青鹿晶子は居酒屋から酔っ払って1人で帰ろうとしていたところ、1人の少年とぶつかってしまう。
    酒の勢いで、少年に絡み夜遊びを咎める青鹿。しかし、そこに不良グループが現れ、少年は襲撃されてしまう。
    あまりの事態に、青鹿はショックで気絶するが、目を覚ました時、不良グループは壊滅しており、少年は姿を消していた。

    翌日、学校に出勤すると、そこにあの少年が現れ…。

    スポンサーサイト

    さくらDISCORD 6人の“さくら”が巻き起こす青春ストーリー!

    さくらDISCORD 1 (少年チャンピオン・コミックス) 「泣いて、笑って、高二の青春!」

    タイトルさくらDISCORD
    出版社秋田書店
    著者増田英二(代表作:「さくらDISCORD」、「実は私は」)
    ジャンルラブコメ
    掲載誌週刊少年チャンピオン
    全5巻。

    内容:作楽康介は高校2年時に転校した先の学校で、桜ノ宮さくら、桜島結太、桜ケ丘奏、住吉さくら、芽吹さくらの名前に「さくら」を持つ5人のクラスメイトと出会う。

    中学時代の野球部で1勝も出来なかった経験から努力することを諦めかけていた康介は、幼馴染である桜ノ宮さくらに触発され、再び前向きな気持ちを取り戻してゆく。
    そして、転校から2週間後に行われる球技大会に向けて、康介は桜ノ宮さくら、桜島結太、桜ケ丘奏の3人の幼馴染と協力し、住吉さくら、芽吹さくらの2人を加え、6人の「さくら」として球技大会に出場しようとするのだが…。

    6人の「さくら」は、互いの主義主張をぶつけ合いながら、不協和音を奏でながらも共に青春を歩んでゆく。



    ナンバMG5 逆高校デビュー漫画。これも一つの“今日から俺は!!”

    ナンバMG5 1 (少年チャンピオン・コミックス)

    タイトルナンバMG5
    出版社秋田書店
    著者小沢としお(代表作:「フジケン」、「ナンバMG5」、「ナンバデッドエンド」)
    ジャンル不良コメディ
    掲載誌: 週刊少年チャンピオン
    全18巻。

    内容:筋金入りのヤンキー一家の次男・難破剛は、中学時代、家族に期待されながら、自身も全国制覇を目指していたが、とあるきっかけから、普通の学生を目指し、家族には内緒で普通の高校に通うことにするが…。

    地元に戻ればヤンキー、高校では、普通の学生という二重生活。
    そして、家族をはじめとした大事な人たちを騙しているという後ろめたさに、剛は次第に苦悩を深めていく事になり…。

    Dämons ダイモンズ 手塚治虫の『鉄の旋律』を元に米原秀幸が大胆にリメイク。

    Da¨mons 1 (少年チャンピオン・コミックス)

    タイトルDämons ダイモンズ
    出版社秋田書店
    原作手塚治虫(代表作:「鉄腕アトム」、「火の鳥」、「ブラック・ジャック」、「ブッダ」)
    作画米原秀幸(代表作:「ウダウダやってるヒマはねェ!」、「フルアヘッド!ココ」、「Dämons ダイモンズ」)
    掲載誌週刊少年チャンピオン
    ジャンルSFアクション
    全13巻。

    内容待ち受けていたのは、死でも絶望でもなく、限りない憎悪だった。

    信じていた親友達によって両腕を、そして最愛の妻と娘を奪われた男、ヘイト。
    死の淵から這い上がり、異形の力「ゼスモス」を身に付けたヘイトは、その力を以って異形の鉄の腕を操り、かつての親友達5人に復讐する事を心に誓う。
    ジェスト、ラフィン、ランパート、アールダー、そして、自分を心の友とまで呼んだプログレス。
    ヘイトの復讐は果たして叶うのか…。

    ヘイトの恐ろしくも悲しい復讐劇が今始まる!


    バーサスアース 敵は“地球”。世界は突如として出現した「深柱」によって急変した。

    バーサスアース 1 (少年チャンピオン・コミックス)

    タイトルバーサスアース
    出版社秋田書店
    作画渡辺義彦(代表作:「バーサスアース」)
    原作一智和智(代表作:「バーサスアース」)
    ジャンルパニックSF
    掲載誌週刊少年チャンピオン
    1巻以下続刊。

    内容:ハルトにとって、その日は、いつもと変わらない退屈な日常のはずだった。
    しかし、その日、ファミレスで寛いでいたハルト達の前に突如として、“日常の終わり”が出現した。
    「深柱」と呼ばれるソレによって、ハルトと西崎カナ以外の友人は無残に殺されてしまう。
    もうダメかと思ったその時、ハルトたちの前に現れた「地質災害研究機構」に属する「ピラーブレイカー」と共に「深柱」の撃退に成功。
    カナとともに一命を取り留めるも、安堵したのも束の間、ハルトは深柱の外甲片に頭部を貫かれ瀕死の重傷を負ってしまう。
    搬送中、謎の「ヘルメットの少年」が召喚した深柱に再び襲撃されるが、その中でハルトは「融合者」として覚醒。

    深柱の力を自らの中に取り込んでしまったハルトは、自分が人間であり続けていくために、「地災研」の「ピラーブレイカー」として戦いの渦へと身を投じていく。


    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    月別アーカイブ
    プロフィール

    無様な愚か者

    Author:無様な愚か者
    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載してます!

    リンク、コメント、トラックバック大歓迎♪
    相互リンクも随時受付中!


    カテゴリ以外からも、各記事のタグから関連情報が閲覧できますのでぜひ御活用を!
    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元にこんなURLにしました(笑)

    Twitter
    ピックアップゲーム
    ピックアップDVD
    ピックアップBOOK


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。