フキゲンシンデレラ PM12時の鐘が鳴ると男にAM12時の鐘が鳴ると女の子に!

アスキー・メディアワークスコミックス
11 /23 2015
フキゲンシンデレラ(1) (電撃ジャパンコミックス)

タイトルフキゲンシンデレラ
出版社アスキー・メディアワークス
著者村山渉(代表作:「デザート・コーラル」「ジャンクヤード・マグネティク」「不可視戯トライアング」「彼と彼女の(オタク)2」)
ジャンル恋愛TSF
掲載誌電撃コミックジャパン
全3巻。

内容:神無春彦(男)は、ある日突然なぜか、女の子になってしまう体質に。
元の男に戻るものの、男女の入れ替わりは続く。
性別が変わるごとに、身体の違いや人との接し方にとまどう。
好きだった幼馴染。親友の男の子。
性別が変わるだけで世界はこんなにも変わってしまうのか。

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

これは恋のはなし 小説家の三十路と、10歳の女の子の「歳の差恋愛」

講談社コミックス
03 /23 2014
これは恋のはなし(1) (KCx ARIA)

タイトルこれは恋のはなし
出版社講談社
著者チカ(代表作:「これは恋のはなし」)
ジャンル恋愛
掲載誌ARIA
1巻以下続刊。

内容:内海真一はスランプに陥った31歳のハードボイルド小説家。スランプを抜け出せない内海は、たまたま猫を飼うために空家と勘違いして内海の家に入ってきた10歳の少女・遥と出会う。
内海は遥の妙な魅力に気圧され、遥が家に出入りする事を許す。
スランプ中の内海は、親友であり担当でもある大垣に、遥をモデルに恋愛小説を書くように薦められてしまう。
大垣の策略と、遥がかもし出す独特の寂しそうな雰囲気に内海は次第に創作意欲を掻き立てられていく。
そうこうするうちに、遥は内海と接するうちに今までに体験した事のない感情を感じ始め…。

果たして、21歳の年齢差を越え、2人の間に恋愛関係は成り立つか。
今始まる、「これは恋のはなし」。

続きを読む

関連記事

一礼して、キス ファーストキスから一礼してないんだけど?

小学館コミックス
10 /19 2013
一礼して、キス 1 (Betsucomiフラワーコミックス)





「俺は先輩のこと ずっと見てましたよ
     この人 エロイなー・・・って・・・」



タイトル一礼して、キス
出版社小学館
著者加賀やっこ(代表作:「一礼して、キス」)
ジャンル恋愛少女漫画
掲載誌ベツコミ
1巻以下続刊。

内容:中学校からの6年間を弓道に捧げてきた、岸本杏。
高校三年生になり弓道部の部長は務めていたものの、結局、満足の行く結果も残せないまま、最後の夏の大会が終わってしまい、杏はついに引退を決意。後輩の三神曜太に部長の任を引き継ぐことに。
三神は、普段からほとんど練習もしないのに、入部した当初から天才ぶりを見せつけ、大会でもいとも簡単に優勝してしまう腕の持ち主で、そんな彼に、杏は自分の6年間を否定されているようで複雑な思いを抱えていた。

だが、杏の引退を知った三神は、杏に”あるお願い”をしてきて・・・!?

続きを読む

関連記事

今日は会社休みます。 “機会”を逃した33歳恋愛未経験OLの恋物語。

集英社コミックス
09 /25 2013
きょうは会社休みます。 1 (マーガレットコミックス)

タイトルきょうは会社休みます。
出版社集英社
著者藤村真理(代表作:「降っても晴れても」、「少女少年学級団」、「きょうは会社休みます。」)
ジャンル恋愛
掲載誌Cocohana
1巻以下続刊。

内容:彼氏いない歴&処女歴33年のOL・青石花笑は、33歳の誕生日の夜、会社の飲み会後、アルバイトの青年・田之倉、後輩の瞳ちゃんと酒を飲むことに。
翌朝、花笑が目を覚ますと、となりには田之倉が…。
と一夜を共にした後だった。酔って記憶を失い、処女喪失の実感が全く湧かない花笑だったが、田之倉と付き合うことになって…。

続きを読む

関連記事

おひっこし 大学生の恋愛、バンド、青春、そしておひっこし!

講談社コミックス
09 /06 2013
おひっこし (アフタヌーンKC)

タイトルおひっこし
出版社講談社
著者沙村広明(代表作:「無限の住人」「ハルシオン・ランチ」)
ジャンル青春恋愛
掲載誌アフタヌーンシーズン増刊
全1巻。

内容:その圧倒的画力で描き出される、恋と笑いと涙の青春残酷ストーリー。
学生時代。それは愚痴っぽくて刹那的。おせっかいなくせに傷つきやすく。経験ないのに知ったかぶって。
そんな大学生の恋愛を描いた表題作「おひっこし」と、とある少女漫画家の波乱万丈な人生を描いた「少女漫画家無宿 涙のランチョン日記」を収録。

続きを読む

関連記事

無様な愚か者

プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
2016年末から株式投資はじめました。
ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
あくまで自分のためだけに書いております。
ご承知の通り私は無様な愚か者です。
参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
予め、ご了承ください。
くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです