おもしろマンガアニメゲーム映画情報サイト

    マンガをメインに小説・ゲーム・映画・アニメなどの情報やレビューを個人的感想まじえながら紹介。基本ネタバレなし。ネタバレになる部分は白文字で書いてます。                        ちなみにタイトルの“おもしろ”部分はこのサイトが面白いという意味ではなく、面白いと思ったものを紹介していくという意味ですのであしからず♪(たまに例外アリ)
    最新ニュース

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    [タグ未指定]
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    ホビット 竜に奪われた王国 遂に竜“スマウグ”登場なんだけども

    ホビット 竜に奪われた王国 [Blu-ray]

    タイトルホビット 竜に奪われた王国
    公開:2012年
    監督:ピーター・ジャクソン
    脚本:フラン・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエン、ピーター・ジャクソン、ギレルモ・デル・トロ
    原作:J・R・R・トールキン
    製作:ピーター・ジャクソン・キャロリン・カニンガム、ゼイン・ワイナー、フラン・ウォルシュ
    音楽:ハワード・ショア
    ジャンル:ファンタジー
    出演:イアン・マッケラン、マーティン・フリーマン、リチャード・アーミティッジ、ジェームズ・ネスビット、ケン・ストット 他
    上映時間:161分

    内容:ビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)とトーリン(リチャード・アーミティッジ)率いるドワーフたちは、アゾグの執拗な追撃、エルフの妨害、湖の町・エスガロスの内輪もめを乗り越え、旅の目的地であり、最強の存在たる竜“スマウグ”の住みか、はなれ山のエレボールに遂にたどり着くのだが…。
    果たして、彼らを待ち受ける運命とは?

    関連記事
    スポンサーサイト

    ホビット 思いがけない冒険 ロード・オブ・ザ・リングへとつながる最初の冒険。

    ホビット 思いがけない冒険 Blur-ray & DVD (3枚組)(初回限定生産) [Blu-ray]

    タイトルホビット 思いがけない冒険
    公開:2012年
    監督ピーター・ジャクソン
    脚本:フラン・ウォルシュ、フィリッパ・ボウエン、ピーター・ジャクソン、ギレルモ・デル・トロ
    原作J・R・R・トールキン
    製作:キャロリン・カニンガム、ゼイン・ワイナー、フラン・ウォルシュ
    音楽:ハワード・ショア
    ジャンルファンタジー
    出演イアン・マッケランマーティン・フリーマンリチャード・アーミティッジジェームズ・ネスビットケン・ストット
    上映時間:169分


    内容:111歳の誕生日、そこにはある物語を綴るビルボ・バギンズ(マーティン・フリーマン)の姿があった。それは60年前、若かりし頃の自分が体験した、遠い記憶の彼方の冒険談である。

    関連記事

    ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロジーBOX Blu-ray完全版だけど本編はディスク2枚組×3!

    ロード・オブ・ザ・リング エクステンデッド・エディション トリロジーBOX【Blu-ray】

    タイトルロード・オブ・ザ・リング
    公開:2002年~2004年
    監督ピーター・ジャクソン
    脚本:フラン・ウォルシュ、フィリパ・ボウエン、ピーター・ジャクソン
    製作総指揮:マーク・オーデスキー、ボブ・ワインスタイン、ハーヴェイ・ワインスタイン、マイケル・リン他
    ジャンルファンタジーアドベンチャー
    出演イライジャ・ウッドイアン・マッケランヴィゴ・モーテンセンショーン・アスティンショーン・ビーン
    上映時間旅の仲間(208分)、二つの塔(223分)、王の帰還(250分)

    内容:遠い遠い昔、闇の冥王サウロンは密かに、世界を滅ぼす魔力を秘めた“ひとつの指輪”を作り出した。サウロンは自らの残忍さ、邪悪さ、そして生きるものすべてを、この指輪に注ぎ込み力の源としていた。

    やがて中つ国(ミドル・アース)の自由な地は、指輪の力をふるうサウロンの手に落ちていった。激しい戦火の中 勇気ある者たちがサウロンの支配に次々と立ち向かい、人間族の勇者、イシルドゥアがサウロンの指を切り落としサウロンを倒すことに成功する。
    しかし、イシルドゥアは指輪に魅入られ、指輪を破壊せず自らのものとし、悪を永久に滅ぼす唯一の機会を失ってしまう。そして指輪は再び、相応しい持ち主の元へと戻るため、イシルドゥアを死に追いやる。
    その後、指輪は時と共に所有者を変え、所在を変え、いつしか伝説、そして神話となった。

    そして現在、指輪は最も相応しくない種族ホビットのビルボ・バギンズの手の中にあった。
    旧友のビルボの誕生日にホビット庄に訪れた“灰色の魔法使い”ガンダルフは、彼が“ひとつの指輪”を持っている事を知り、手放すように説得。指輪はビルボの養子フロドに託された。
    ガンダルフは指輪を葬るために、フロドにエルフの裂け谷に届けるよう頼み、自身は“白の賢者”サルマンに助言を求め旅立つ。
    かくして指輪を葬るための長く険しい旅が始まろうとしていた…。
    関連記事

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    月別アーカイブ
    プロフィール

    無様な愚か者

    Author:無様な愚か者
    プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

    私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
    コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載してます!

    リンク、コメント、トラックバック大歓迎♪
    相互リンクも随時受付中!


    カテゴリ以外からも、各記事のタグから関連情報が閲覧できますのでぜひ御活用を!
    URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
    立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元にこんなURLにしました(笑)

    Twitter
    ピックアップゲーム
    ピックアップDVD
    ピックアップBOOK


    ブログランキング・にほんブログ村へ
    Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。