スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エースコンバット7 空は広く自由に飛べても、自由には遊べない

シューティング・パズル
02 /03 2019
下のトレーラーを見て、面白そうだなー買おうかな~どうしようかな~と悩んでいたところに、
まだやった事の無いエースコンバット5が付いてくると知ってお得感から買ってみました。
今回もネタバレなしでお送りします。




私はエースコンバットはゼロと4をクリアした事がある程度のライトなエースコンバットプレイヤーです。
そんな私の7の感想としては、ストーリーは終盤は戦争映画さながらの展開で良かったと思います。
戦闘も過去作と同様にそれなりに楽しめるものでした。

が、しかし。
公式にもアナウンスされていますが、ストーリー途中に懲罰部隊へ組み込まれる事になります。
この懲罰部隊に入ってからのミッションクリア条件には不快感が強いです。
マジで最適解をとり続けないとクリアできません。
ターゲット以外の敵を撃破しようとドッグファイトやろうもんなら、クリア難度を自ら上げてしまう結果になります。
なぜならどのミッションの制限時間も余所見をせずにクリアを目指してほぼギリギリに設定されているからです。
そのため、やれる事が基本ミッションの目標達成だけ。
結果、空は広く自由に飛べても、自由には遊べなかったんですね。

懲罰部隊から正規部隊に戻ると、また多少は楽しめる感じにはなるのですが…。
まあこのミッション時間設定のせいで、難易度を上げてストーリーを始めからまたやりたいとは思えませんでした。
せめて、懲罰部隊に入るルートと正規部隊に居続けるルートがあれば2週目もしたんですが、この点は非常に勿体ないと思います。

総合的評価としては、お手軽エース体験というよりリアルパイロット体験ゲームです。

もう少し詳細なレビューは「続きを読む」から↓

続きを読む

関連記事
スポンサーサイト

セリング・クライマックスと見て2018年最後の取引(オリックス、ユニゾ)

株式投資
12 /31 2018
少し遅いが2018年12月25日の売買についての備忘録。

オリックスとユニゾを100株ずつ購入。
購入理由は以下のとおり。

米国、日経共にVIX 30越え
騰落レシオ(25日) 65
信用評価損益率-19%
と底打ち感がある中、
参考にしている個人投資家さん達も12/24時点で買い気配濃厚と底打ち感が出始めたため、
割安株投資+パクリ投資を実践。

以下は個別購入理由。

・8591 オリックス
購入時の株価1,500円に対して
PER 5.91
PBR 0.73
予想配当利 5.06%+優待有
と割安だったためインカムゲイン狙いで投資。
2,000円超える場合は、売却も視野へ。
【失敗】キャピタルゲイン狙いも考え3単元購入と悩んだが、
翌日さらなる下落の可能性を考慮して最低単元の購入に抑えた。
しかし結果的にはもう2単元購入しても良かった模様。
再び同じ株価水準になるようならば買い増し候補。

・3258 ユニゾ
購入時の株価1,937円に対して
PER 6.56
PBR 0.61
予想配当利 4.13%+優待有
と割安だったためキャピタルゲイン狙いで買い増し。
計200単元、平均取得単価1991円に。
ユニゾの担当ではないが現職で付き合いがあり、ホテル業の中でも気を吐いている印象が強いのも理由の一つ。
上記理由からピータ・リンチの唱える優位性が多少はあるのではとも考えたことも購入を後押し。
【保有予定】2019年末~2020年末まで
【リスク】増資再開のリスクがあるため、警戒は必要。優待のさらなる改悪、廃止リスクも。

※自分のスキルアップと、ブログの更新滞りも解消されるので一石二鳥になるのでは?
との安易な思いもあって今後は購入時、売却時の備忘録を残していく予定。

ブログ名と構成を変更

未分類
12 /31 2018
年末なのですっきりさせる目的で構成を変更しました。

ついでにブログ名も変更です。
今後はレビュー+備忘録として活用していくつもり。
関連記事

イオンシネマで映画を安く見る方法

プライベートな話題
09 /01 2018
皆さん、こんにちは。
映画見てますか?

私はぶっちゃけ映画はDVDやBDで家で見ることが多かったのですが、今年変化が起きました。
きっかけは、一昨年から始めた株取引で、イオン(8267)の株主となったことです。
このイオンにはイオンシネマで受けられる株主優待が存在します。

これまで特にスクリーンで見たい映画もなかったため、利用機会はありませんでしたが、
今年の夏、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」が公開!
「これぞ、スクリーンで見る映画だ!」と思い、
TVCM以外の情報を全てシャットダウン
久々に映画館へ行きました!

ですが、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」は、残念ながら前作の迫力を超えなかった。
やはり恐竜の大きさは大事です。その辺調べずに行ったので不満言ってもしょうがないですけど(^^)

↓詳細はコチラへ

続きを読む

関連記事

二本松兄妹と木造渓谷の冒険 「プラネット・ウィズ」に触発されて久々の更新

少年画報社コミックス
08 /17 2018
二本松兄妹と木造渓谷の冒険 少年画報社

タイトル二本松兄妹と木造渓谷の冒険
出版社:少年画報社
著者水上悟志(代表作:「戦国妖狐」「惑星のさみだれ」「スピリットサークル」)
ジャンル:SF・ファンタジー
掲載誌:ヤングキングアワーズ
全1巻。

内容:二本松朱彦と雪緒の半火精と半氷精の怪異絡みの何でも屋兄妹あり。
兄妹は偶然助けたねりねという座敷童から故郷“木造渓谷”を探し出すための護衛を依頼される。
しかし、そこに立ちはだかるのは同じく座敷童捕獲のため“木造渓谷”を目指す県内最強の退魔師一族・零堂家。
二本松兄妹とねりねは無事、“木造渓谷”へたどり着けるのか!?

↓感想は以下。

続きを読む

関連記事

無様な愚か者

プロフィール画像は英雄伝説 零の軌跡に登場する御方。

私は1984年生まれ福岡出身の九州野郎です。
コアな内容でも気にせず趣味に走って掲載する方針です。
2016年末から株式投資はじめました。
ブログURL通り「死ぬまで負けてない」の精神で挑んでます。
趣味と株に時間を取られて更新滞りまくりだったため、2019年を目前に備忘録+レビューに掲載内容を変更。

株式投資の記録を載せますが、投資を推奨するものではありません。
あくまで自分のためだけに書いております。
ご承知の通り私は無様な愚か者です。
参考にされても構いませんが、損失を出されたとしても一切責任は取れません。
予め、ご了承ください。
くれぐれも投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。


URLは、そのまま“死ぬまで負けてない”です。
立ち上げの時、ちょっとある事が原因で、クサりかけていたため「頑張ろう!」という決意の元に決定したURLです

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。